重曹を健康飲料にして、快適生活

jyuusou

重曹は油汚れの掃除に使ったり、料理の時にふくらませるために使ったりということはあるでしょう。

 

でも全く違う健康的な使い方があります。

 

重曹というのはアルカリ性の強い物質で、炭酸水素ナトリウムとも呼ばれています。

酸性の頑固な汚れを落とすことに使えるように、酸性に対してはとても有効です。

 

これは身体に対しても同じようにして考えられます。

 

重曹水は、身体を酸性の状態からアルカリ性に傾ける効果を発揮します。

 

 

腸内や血管を健康に保つことは勿論、酸性である癌にも効き目があると言われています。

そこで重曹を水に溶かして飲むという健康法があるのです。

 

 

これは試したことがないという人のほうが多いと思います。

たしかにキッチン用の重曹を飲むというのは、抵抗感があります。

そこで重曹水を飲むなら、必ず料理用のものを用意します。

重曹水は少ししょっぱいので、飲んだら塩分摂りすぎにならないかと思いますが、そんなこともありません。

たとえば野菜の塩漬け、味噌汁など、塩分の多いものに比べても、重曹の塩分は大したことはないです。

 

だから1日にコップ1杯程度なら全然問題ないことです。

コップに水を半分、重曹を小さじ1程度で構いませんので、毎日飲みます。

慣れないとしょっぱい飲み物ですが、慣れたら問題なく飲めます。

 

 

飲みやすくするなら、スポーツドリンクやジュースに溶かしてしまっても良いと思いますが、重曹のアルカリの効果が消えないように注意することです。